Accessibility Page Navigation
Style sheets must be enabled to view this page as it was intended.









留学体験談 Students’ Experience

日本人留学生の体験談

鈴木勝枝さん
ウェブスター・
グラデュエートスクール・ロンドン
MBA(ファイナンス専攻)在学生


ウェブスター・グラデュエートスクール・ロンドンでMBAを取得しようと思ったのは、アメリカやヨーロッパ、アジアなど海外にあるウェブスター・キャンパスで学ぶことができる機会があるとともに、私のキャリア向上と自己成長ができると思ったからです。

フレクシブルなアメリカのシステムは非常に私に合っていて、1年間で学べるというのも魅力的でした。ウェブスター・グラデュエートスクールはロンドンの中心地にあるリージェンツ・パーク内にあり、本当にロンドンの生活を楽しむことができました。

ウェブスター・グラデュエートスクールでの授業はどのクラスでも常に25名未満の少人数制のクラスです。これはアジア人の学生にとって非常に助かります。なぜなら教授からの十分な配慮がなされることができますし、英語の上達も非常に早くなります。世界各国出身の学生がいるので、他の文化とも適応することが早くなり、人前で話すことや質問をするにも自信がつきました。

卒業したら日本の金融機関で働きたいと思っています。ウェブスター・グラデュエートスクールを卒業すると同時に私は世界各国でのネットワークを持つことになります。他の国からの学生からもそれぞれの国でどのようにビジネスがなされているか、本当にグローバルな視点でビジネスを理解することができました。ここで学んだことは私の将来に非常に役に立つと思っています。

 

太田理恵さん
ウェブスター・グラデュエートスクール・ロンドン
MBA卒業生 2007年卒


ウェブスター・グラデュエートスクール・ロンドンへ留学する前は、タイのバンコクでEコマースの会社でプロジェクト・マネージャーとして働いていました。その頃、ウェブスター・グラデュエートスクールのことを知り、そこで提供されているMBAプログラムには、特に興味を持ちました。

私は日本で育ち、台湾やタイで勉強や仕事をしていました。タイにいた頃には、アメリカのセントルイス校でMBAを取得することを考えていました。しかし、アメリカに行く前に、ヨーロッパにある英語圏のロンドン校で少しだけでも勉強してみようと思いました。なぜならアジア、ヨーロッパ、アメリカといろんな国で住んで勉強することによってグローバルな視野が培われると思ったからです。

そのような理由で最終的にはアメリカへ行こうと考えていましたが、ロンドンに到着し、この国際的都市ロンドンにすっかり魅了されてしまいました。ロンドンでの生活にも慣れ、卒業後、ロンドンで起業をしました。

ウェブスター・グラデュエートスクールは学生中心の非常にフレンドリーな学校です。クラスも25名程度ですぐに世界のいろんなところから来た学生と親しくなることができます。初めて会う国籍の学生もたくさんいて、大変刺激になります。ロンドンは国際都市なので世界中から来た人と出会う機会もありますし、その一方でアジア人の留学生もたくさんいるので心細いことはありません。

リージェンツ・パークもロンドンの中心地にあり、治安も良い場所ですのでショッピングや博物館めぐり、イギリスならではのミュージカルなどいろんなエンターテイメントもあります。また、卒業後もアジア、ヨーロッパ、北アメリカに散らばる卒業生ネットワークがあるので、私のビジネスを拡大するにあたっても世界に散らばる卒業生ネットワークの情報が生かされています。