Accessibility Page Navigation
Style sheets must be enabled to view this page as it was intended.








スクール概要 Schools Overview

ロンドン・スクール・オブ・フィルム、メディア&パフォーマンス
The London School of Film, Media and Performance (LSFMP)


ロンドン・スクール・オブ・フィルム、メディア&パフォーマンスについて
LSFMPロンドン・スクール・オブ・フィルム・メディア・アンド・パフォーマンスは、リージェンツ・カレッジ・ロンドンの人文科学学部の一学部として誕生いたしました。 LSFMPロンドン・スクール・オブ・フィルム・メディア・アンド・パフォーマンスは、脚本創作学、舞台創作学、映画・テレビ番組制作学・演劇学・プロデューサー養成学などの学士・修士課程を提供しています。LSFMPロンドン・スクール・オブ・フィルム・メディア・アンド・パフォーマンスは、リージェンツ・カレッジ・ロンドン内にキャンパスを構えるものの、一教育機関として独立した、男女共学の私立高等教育機関です。

クリエイティブ産業へのスイッチ駆動
LSFMPロンドン・スクール・オブ・フィルム・メディア・アンド・パフォーマンスでは、ロンドンの中心で、映画・メディア・演劇の学士・修士課程を学ぶことができます。

ロンドン・スクール・オブ・フィルム・メディア・アンド・パフォーマンスの特徴
 幅広い年齢層・様々な文化・社会的背景を持つ学生による、相互の異文化理解
 少人数制のクラスによる徹底した自己学習と、学生同士や教授との協力・サポート体制
 学生の自主的かつ計画的な研究意欲を引き出すための、理論と実践両方に基づく教育プログラム
 各学生の豊かな発想力と積極性を育むための、大学としての柔軟性と環境
 各学生の国際的な視野と先見性を育むための、将来を見通した斬新なカリキュラム
 多様性を受容し、個々の価値を認め合う、国際人としての基礎を培うための環境

クリエイティブ産業とは
2009年現在、イギリスでは、じつに200万人以上の人々がクリエイティブ産業に従事しており、イギリスのGDPの7.3%に貢献しています。また、イギリスの輸出する全商品とサービスのうち、クリエイティブ産業は5%を占めています。

クリエイティブ産業は、他の産業に比べ、およそ2倍の速さで成長を遂げてきました。イギリスの財務大臣は、クリエイティブ産業のイギリス経済への貢献度は徐々に高まっています。

また、イギリス国内のみならず、世界中において、クリエイティブ産業は戦略産業となりつつあり、特にメディア産業は、毎年世界経済へ毎年10%ずつ貢献度を上げてきています。

クリエイティブ産業の成長
ロンドンは、文化的中心として、インスピレーションを生む最高の環境が整っています。そして、ヨーロッパのメディア産業の躍動の中心地でもあります。

視覚芸術や舞台芸術においては、ロンドンは国際的に高い評価を集めています。ロンドン・スクール・オブ・フィルム・メディア・アンド・パフォーマンスの学生は、ロンドンという恵まれた立地と質の高い教育を通じて、クリエイティブ産業への礎となる実践的な学習をすることができます。

学士課程
 学士課程一覧
  クリエイティブ産業学 BA Hons Creative Industries
  脚本創作・制作学 BA Hons Screenwriting & Producing
  演劇・舞台学 BA Hons Acting & Global Theatre

 大学準備過程
  演劇学 Acting Foundation Course

修士課程
 修士課程一覧
  映画・舞台脚本創作学 MA Writing for Screen & Stage

詳しいコース内容についてはこちら(現地英語サイト)
資料請求・お問合せはこちらから