Accessibility Page Navigation
Style sheets must be enabled to view this page as it was intended.








スクール概要 Schools Overview

リージェンツ・アメリカンカレッジ・ロンドン
Regent's American College London


リージェンツ・アメリカンカレッジ・ロンドンについて
RACLリージェンツ・アメリカンカレッジ・ロンドン(かつてはブリティッシュ・アメリカンカレッジ・ロンドンの名称で知られていた)は、米国セントルイスにあるウェブスター大学(1915年創設)のロンドンキャンパスです。英国にいながらにして米国高等教育を受けることができるユニークさで知られています。RACLでは国際性を重視し刺激を与える教育、サポートの充実した学習体験を提供しています。中でも、国際色豊かな学生層を特色とし、米国学位プログラムならではの柔軟性を誇りとしています。

RACLの学生

RACLでは、毎年出身のさまざまな400名の学生が登録しています。この中にはフルタイムで学ぶ正規学生のほかに、短期留学生も含まれます。この多様性が国際的な雰囲気を生み、英国でのユニークな学習環境を育んでいます。





RACLコース
RACLでは、米国で発展した一般教養科目をベースとする学部課程コースを提供しています。この種の教育を受ける学生は、1つの専門分野に集中するだけではなく、その他の分野における幅広い知識を同時的に身に付けることできます。学位は、専攻(Major)、副専攻(Minor)、一般科目(General Education)、選択科目(Electives)の4つの構成要素に基づいています。米国学位の柔軟性により、学生は入学時に専攻を決定せずとも良く、また専攻を途中変更できることも特徴です。コース修了には4年間を要し、ウェブスター大学が授与する学位を取得することになります。 RACLへは、学位習得を目指す学部留学のほかにも、スタディ・アブロード(短期留学)も可能です。詳細はこちらから。

専攻(Major)
として学べる分野
副専攻(Minor)
として学べる分野
一般教育科目
下記の各科目から1コースを選択
メディアコミュニケーション
Media Communications
美術
Art
批判的思考法
Critical Thinking
パブリックリレーションズ(広報)
Public Relations
コンピュータ・アプリケーション
Computer Applications
美術鑑賞
Arts Appreciation
国際関係
International Relations
ドラマスタディーズ
Drama Studies
価値観
Values
心理学
Psychology
英語
English
コミュニケーション Communications
社会科学
Social Science
フィルムスタディーズ(映画)
Film Studies
数学
Mathematics
マネージメント
Management – No emphasis
歴史
History
歴史意識
Historical Consciousness
マネージメント-国際ビジネス
Management - Emphasis
in International Business
国際関係
International Relations
文化理解
Cultural Understanding
マネージメント-マーケティング
Management - Emphasis in Marketing
マネージメント
Management
人文科学
Humanities
フィルムスタディーズ(映画)
Film Studies
メディアコミュニケーション
Media Communications
科学的理解
Scientific Understanding
歴史
History
政治学
Political Science
 
政治学
Political Science
心理学
Psychology
 
  パブリックリレーションズ(広報)
Public Relations
 
  宗教学
Religious Studies
 


この他に選択科目を履修します。選択可能なコースのリストはこちら(英語ウェブサイト)をご覧下さい。

RACL在籍中のスタディ・アブロード(英国以外の国への短期留学)に関してはこちら(英語ウェブサイト)でご確認下さい。